外来診療

外来診療について診療について

1)初めて受診される方へ
  • さがみホームクリニックは保険医療機関診療です。
  • 初めての受診の際には保険証をご持参ください。
  • 診察予約の15分前にお越しください。
  • お薬手帳、自立支援医療証(及び自己負担上限額管理票)、精神障害者保健福祉手帳、紹介状等をお持ちの場合、初診時にご提示ください。
  • 所要時間は1時間前後です。
2)通院中の患者さまへ
  • 当月に初めて来院される際は、保険証、自立支援医療証等を必ずお持ち下さい。
3)自立支援医療制度の利用について
当院は自立支援医療制度の指定医療機関です。
自立支援医療制度を利用される際は、来院時に保険証と一緒に自立支援医療証をご提示ください。

※他医療機関を利用されていた方へ
事前にお住いの市区町村窓口にて指定医療機関を当院に変更いただきますとご利用いただけます。

4)予約について
※当院は完全予約制です。
※他の医療機関から転院を希望される場合は紹介状をご用意の上ご来院ください。
  • 予約受付 042-788-2029
  • 予約フォームからも受け付けます。

文書発行について文書発行について

文書発行に関する注意点
さがみホームクリニックは保険診療を行っていますが、
以下は自費にてご負担いただきます。お気軽にお問合せください。
  • ・診断書
  • ・通院証明書
  • ・各種病状申請書
  • ・自立支援医療診断書
  • ・精神障害者保健福祉手帳診断書
  • ・障害年金診断書
  • ・意見書
  • ・その他意見書等

外来担当医の紹介外来担当医の紹介

当院の外来診療部担当の山口医師は、スポーツドクターとしても幅広い分野で診療を行っています。
スポーツドクター経歴
2002年 日本スポーツ精神医学会 発足 理事就任
2005年 日本医師会認定健康スポーツ医 認定
2011年 体育協会認定スポーツドクター 認定
2013年 全日本障害者ノルディックスキーIDチーム チームドクター就任
2016年 全日本障害者スキー連盟 理事就任
    全日本障害者アルペンスキーIDチーム チームドクター就任
スポーツドクター業務内容
国内合宿帯同
国際大会帯同(エストニア、スウェーデン、フランス等)
国際選手登録申請(INAS)のための診断書作成
TUE作成
スポーツ相談(疾患治療との両立、モチベーション等)
うつ病の運動療法
障害者スポーツの振興とIDのパラリンピック復帰支援
競技種目
アルペンスキー、ノルディックスキー、陸上競技、水泳、ダンス種目、球技全般。
山口医師から
スポーツ精神学の3本の柱である「アスリートと精神疾患」「精神障害に対する運動療法」「障害者スポーツの振興」を基礎に、競技レベルに関わらずスポーツに関わる人々の心身の健康を目的として、スポーツに関わるメンタル面の多角的なサポートを行っております。
精神疾患をもつアスリートはもちろん、病気まで行かないような、なんとなく感じる心身の不調や、スポーツに関わる悩み事、スタッフやコーチなどからの相談も受けております。
また障害者スポーツの振興では、知的障がい者の国際大会出場のための選手登録申請のお手伝いや、アンチ・ドーピング相談*、TUE申請書の作成等も行っております。お気軽にお問い合わせください。

*市販薬を含めアンチ・ドーピング規定に違反するものかどうかの確認など、スポーツファーマシストと連携して行っています。

アクセス
ご予約
さがみホームクリニック地図

さがみホームクリニック 心療内科
神奈川県相模原市南区相模大野3-19-11
日広第二ビル6階
042-705-7508

  • ◆小田急線 相模大野駅 徒歩5分